後楽園の住み心地をチェック


総合

駅出口
丸ノ内線が走りぬける駅ビルになっている

後楽園は、丸ノ内線と南北線が停車する文京区の駅です。春日の住み心地記事でも触れましたが、この辺りは文京区の中心地としてかなり賑わいある繁華街となっています。徒歩圏内に都営三田線、大江戸線、南北線、東西線、有楽町線、中央・総武線と、地下鉄を中心に多くの鉄道が走り入れ、交通移動という点で大変便利なエリアです。

春日駅とは近接していて乗り換え連絡が可能、東方面に本郷三丁目駅、南方面に水道橋駅、南東に飯田橋駅がいずれも歩ける距離となっています。後楽園の駅出口は東京ドームのすぐ北側「東京都道434号牛込小石川線」沿いに位置し、周辺に「小石川後楽園」、温泉スパ「ラクーア」、文京区役所といった大型施設、さらに「中央大学理工学部」とその付属高校もあります。

駅周辺
文京区の中心地となる繁華街
駅前
後楽園駅と東京ドーム

娯楽・商業施設や公共施設が中心で居住用建物とは無縁に思えますが、駅の北側に閑静な住宅街「文京区小石川2丁目」が広がります。(春日駅の最寄りエリアでもある)

駅周辺

駅南方は東京ドームと大きな公園、東方に巨大スパがあり、道なりの人通りも大変多い駅周辺の雰囲気。駅出口も「メトロ・エム後楽園」という商業ビル内となっていて、丸ノ内線がその駅ビルを貫くように高架橋上を走っています。遊べる街といった感じで、新宿・渋谷のような副都心系ロータリー駅に近い賑わいぶり。

文京シビックセンター
文京シビックセンター(文京区役所)
春日通り沿い
春日通り沿いの歩道

駅北側の春日通り沿いには「文京シビックセンター(区役所)」の建物が高くそびえ、近くにある大学・高校通う学生たちの人通りが目立ちます。春日通り沿いはやや喧騒が少なく、開放的な感じ。この北側に閑静な住宅街が形成されています。

文京区小石川の高格調な住宅街

住宅街
小石川2丁目の高質な住宅街
住宅街
春日駅も近いので、2駅利用可能な便利なエリア
住宅街
素晴らしい住環境

小石川2丁目界隈は、駅前の賑わいから一転して驚くほど静かな雰囲気が漂います。住宅街としても高質で、セレブで洗練された印象。実際に住んでいた方も「一度小石川に住み始めたら、離れる気にならないほど環境は素晴らしい。」と絶賛するほどです。この辺りは春日駅も近い地域なので、2駅利用可能なとても便利なエリアといえます。

後楽園の家賃相場

一人暮らしのワンルーム、1Kだと最低ラインが8万円前後という高額相場です。7万円台のお部屋が格安と思えるほど。二人入居用でも家賃10万円台後半は必要な感じです。交通の便、住環境とどれも高水準な場所なだけに、東京都内の中でもかなり高めな家賃相場となっています。

後楽園の住み心地は?

駅周辺多くの鉄道が利用可能な便利さ、洗練された住宅地の雰囲気、買い物のりべ性と、どれをとっても高質で言うことなしの、素晴らしい住み心地です。学校や教育施設が豊かな文教地区でもあるので、小さなお子様のいる家族の方向けに、ファミリー向けの2部屋以上のお部屋を狙う場所としておすすめしたいところでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です