高田馬場駅前

高田馬場の住み心地をチェック


総合

高田馬場は、たくさんの大学生や専門学校生が利用する賑やかな学生街です。山手線と西武新宿線、そして東西線が通っていて通勤通学にも大変便利な場所です。

学生街ということもあってか、繁華街の飲食店には「大盛りの金額同じ」といったお腹満足サービスを毎日やっているところも多く、若い世代の外食スポットとして人気があります。また、屈指のラーメン激戦区としても有名ですね。

駅は早稲田口と戸山口にの2つがあり、多くの人は早稲田口を利用しています。3沿線が通る駅なので、ラッシュ時はかなり混雑します。

駅前はバスロータリーになっており、たまに学生や若者がバンド演奏や歌などを披露していることもあるようです。雰囲気はまさに学生街といった感じです。

早稲田口
人で賑わう早稲田口
戸山口
BIGBOXの裏手にある戸山口

<高田馬場の1日の乗降客数>

  • JR山手線:35万2051人
  • 西武新宿線:32万7171人
  • 東京メトロ東西線:20万1831人

周辺の繁華街

駅前は賑やかな繁華街が半径500メートルほど広がり、大変活気に満ちています。駅ビルのような存在といえるBIGBOXはボーリングやカラオケ、スポーツジムなどが詰まった総合商業ビルで、入口は若者の集合場所や待ち合わせ場所のように使われています。BIGBOXの反対方向にはさかえ通りというゴミゴミした商店街があります。

学生街らしく飲食店や居酒屋の物価は比較的安く、量の多さを売りにしているお店も多数あります。

BIGBOX入口
学生の集合場所や待ち合わせスポットとなっている

東方面

駅から東方面へ歩くと早稲田大学へ向かっていきます。この早稲田通りは学生をはじめとした若者の人通りが多く、若者向けの飲食店やお店が並んでいます。

明治通りとの交差点を超えてもまだ飲食店がたくさん見えます。この長いグルメ通り沿いには多数のラーメン屋が点在しており、高田馬場一帯のラーメン激戦区を形成しています。

明治通り東方面
学生で賑わう明治通り。ここを通って早稲田大学へ通う

西方面

明治通り西方向は学生グルメ街の感じはいくぶん落ち着いていますね。この方面には食料品が豊富なスーパーが2つも発見できます。

明治通りを逸れて小道に入ると急に長閑な住宅エリアの雰囲気にかわります。

明治通り西方面
少し歩くとスーパー「西友」

南方面

南方向への道にも多数の飲食店が並んでいますが、200メートルほどいくと繁華街は終了します。

北方面

北側は、目白方向になります。明治通りのような学生街然とした雰囲気はなく、目白に近づくにつれて閑静な雰囲気が漂っていきます。

さかえ通り

高田馬場駅前から始まる商店街さかえ通りも、常に若者で賑わっていますね。飲食店やゲームセンターなどが建ち並ぶ細い道を進んでいくと、東京富士大学が見えてきます。さかえ通り商店街はここで終わりのようです。

さかえ通り
飲食店やゲームセンターが並ぶ
さかえ通り入口
道の細い商店街
さかえ通り出口
商店街が終わると東京富士大学が見えてくる

高田馬場周辺の家賃相場

鉄筋コンクリートで快適なマンションで一人暮らしをする場合は、最低でも7万5000円程度の家賃を考えなければならず、比較的相場は高めです。この金額が苦しければ、築年の古いアパートを探すことになるでしょう。

高田馬場の住み心地は?

新宿と池袋の間に位置するエリアなので交通の便は最高といえます。また周辺には多数の飲食店やスーパー、コンビニがあり、暮らしに不自由することはないでしょう。

ただ、学生街ということで、やはり騒がしい感じがどうしても否めません。高田馬場を最寄駅として住むなら、駅から徒歩10分近く離れた場所(下落合エリアや早稲田、高田エリアなど)にしたほうが環境的には良いといえると思います。

高田馬場の住み心地をチェック」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です