新板橋の住み心地をチェック


総合

出口
駅を出ると、大通り「中山道」と首都高高架道路が見える。

新板橋駅は都営三田線の停車駅ですが、JR埼京線板橋駅とも目と鼻の先ほどの距離にあり、乗り換え連絡地点としても利用されています。

駅出口は幅の広い幹線道路「中山道」沿いで、真上には「首都高速中央環状線」の高架道路が走ります。この大通りを挟んで北側に「板橋区板橋4丁目」の住宅街が広がり、南側はJR板橋駅から続く繁華街という立地です。

駅周辺

駅周辺
賑やかというほどでもないが、板橋駅からの商業的雰囲気がここまで伸びている
駅周辺
中山道の道幅は太く、交通量も多め

駅周辺は、まず自動車が走る音が耳に入ってきます。商業エリアの活気は、南側の板橋駅付近からこちらまで伸びてきている感じで、飲食店や書店などそこそこ多くの店舗が連なっています。駅前に走る中山道の道幅は相当に広く、両側の歩道も大きくて綺麗に整備されており、歩いていると広々とした雰囲気を感じました。

中山道
大通りは綺麗に整備されて、気持ちが良い

中山道の北側に閑静な住宅街

住宅街
板橋4丁目エリアは多少低い位置にある
住宅街
平和的で静かな住宅街

新板橋駅の北方向に進むと、静かな住宅エリア「板橋区板橋4丁目」に入っていきます。中山道からわずかな傾斜を下った低い地点になりますが、なかなかに良質な住環境です。この界隈に高校、中学校の校舎があり、小道は通学路となっていて平和的な雰囲気があります。商業エリアから逆方向に位置する住宅街ではあるものの、中山道沿い北側に大型スーパーがあるので、日用品や食料品の調達には不自由しなさそう。東側に位置する「滝野川6丁目」付近も素晴らしい住宅街ですが、こちらは板橋の住み心地記事で。

住宅街
細かい坂道もあり、この高低差は自転車乗りにはきついかも
スーパー
ありがたいスポットにある総合スーパー

新板橋の家賃相場

築年数に贅沢を言わなければ、1部屋の物件で6万円前半からでも満足なお部屋に巡り合えそうで、それほど高くはない相場といえます。

新板橋の住み心地は?

駅前の広々とした雰囲気と、なかなか閑静な住宅エリアという面で、住み心地は十分に良質です。買い物の便はJR板橋駅周辺まで歩くか、日常のショッピングなら駅近くの総合スーパーでまかなえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です