神田川

江戸川橋の住み心地をチェック


総合

新目白通り沿いの出口
駅を出てさっそく見える「首都高5号線」

江戸川橋は有楽町線の護国寺と飯田橋の間の駅で、出口は新目白通り沿いにあり、真上を「首都高5号線」が走っています。江戸川橋とは目白通りが神田川に架かる橋のことで、駅を出てすぐ北側に、新目白通りに沿うように流れる神田川が見えます。

太い幹線道路沿いで川沿いといったところですが、駅周辺は商店街をはじめ活気もそこそこあり、このエリア「文京区関口1丁目」の住宅街もなかなかの閑静さが感じられます。

駅周辺は、明るいうちならそこそこの活気

駅前
幹線道路が交わる駅前
大通り
大通り沿いは、背の高いマンションとオフィスビルが混在している

駅周辺の新目白通り沿いは、繁華街とはお世辞にも言えないもののそれなりに店舗が連なった様子で、さらに「地蔵通り商店街」という賑やかな通りもあります。また、周辺に食料品豊富な中規模のスーパーが2つありますので、買い物の場所に困ることはありません。ただし、この辺りの店舗がクローズする夜10時または11時頃の夜もふけた遅い時間帯になると、駅周辺はいっきに寂しさを漂わせます。

商店街
文京区関口エリアの商店街
商店街
写真は休日なので人通りは多くないが、普段はそこそこの活気

文京区関口エリアの静かな住宅街

住宅街
住み心地の良好な住宅エリア

駅の南側が閑静な住宅エリアとなっていて、新目白通りの自動車騒音も気になることなく、穏やかな住環境を満喫できそうです。駅の北側神田川を越えた「文京区水道2丁目」の界隈も静けさのある住宅街です。

住宅街
穏やかな印象

大通りや特に首都高の高架道路から離れてさえいれば、どこも閑静で落ち着いた環境という点は、さすがは文京区の住宅街といったところでしょうか。護国寺エリアに類似する高質さが感じられる一方、大通りに面した所ではオフィスビルも多数散見され、飯田橋エリアのような色も多少入っている印象です。

江戸川橋の家賃相場

一人暮らしのお部屋で7万5000円くらいの家賃予算を考えることになりそうで、これ以下の予算ですと「古い建物」となります。閑静な文京区関口1丁目付近であれば8万円以上と、相場は少し高めな印象。もっとも都心エリアへのアクセスが便利な場所ですので、交通の利便性という点ではそれだけの価値があるのかもしれません。

江戸川橋の住み心地は?

神田川静かな住宅街にあるお部屋で住むなら良好な住み心地を味わえますが、新目白通りとその真上の首都高速の自動車騒音は気にならないとは言えません。また、商店が閉店した夜遅い時間帯では駅周辺は殺風景で、買い物の利便性も悪くなります。お仕事がら帰宅が極端に遅い方には気になるところでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です