山手通り

要町の住み心地をチェック


総合

要町駅
要町通り沿いの出口

要町は東京メトロの有楽町線と副都心線が停車する駅で、池袋駅の次駅となります。駅の出口は要町通り(都道441号線)と山の手通りの交差点にあり、自動車が行き交う音がするなか、駅周辺にわずかながら飲食店やレンタルショップなどの商店が点在しています。

池袋、西武池袋線の椎名町、同じく東京メトロの千川駅までそれぞれ距離が近く、自転車が一台あれば、移動は大変便利な所ではないでしょうか。

駅周辺

要町駅前
駅前は、幅の広い道路の交差点部分

繁華街や商店街といった趣は少なく、大通りの交差点に駅の出口があるだけ、といった印象です。周りには高さのあるマンションがひしめいており、横幅の広い幹線道路の交差点のわりには広々とした雰囲気はそれほど感じません。

要町通り
駅前には、わずかながら商店が並ぶ

脇道一本で住宅街

住宅街
要町1丁目近辺

太い幹線道路から脇へ入ると比較的静かな住宅街となります。ただ交差点での自動車の音はある程度離れていても聞こえるレベルなので、閑静な住環境というには、細道を奥深くまで入って行く場所を狙う必要がありそうです。

買い物に関しては、要町通り沿いにスーパーを2つほどあるので不便はしないことでしょう。

要町の家賃相場

一人暮らしの1Kで6万5000円前後からといった感じでしょうか。池袋西口の住宅街から若干相場が落ち着いたラインです。2人入居前提の2DKや2LDKですと13~14万円程度となります。便利な立地なだけに格安とは言い難いですが、通勤通学での至便を重視するなら狙いめといったところ。

要町の住み心地は?

山手通り
山手通りを沿うように、高層マンションがひしめく要町エリア

気になる点は自動車の騒音でしょうか。大通りを歩いていると特に耳にさわりますので、要町通りまたは山手通り沿いのマンションを狙うときは、バルコニーから騒音が入ってこないかという点を注意すべきだと思います。小道の住宅街にあるお部屋については、大通りに近接している場所でないなら十分静かな環境ですので、そういった心配はなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です