品川の住み心地をチェック


総合

品川駅港南口
品川駅港南口
品川駅高輪口
品川駅高輪口

品川は、山手線、東海道本線、京浜東北線、横須賀線、京浜急行本線、そして東海道新幹線が停車する大きなターミナル駅です。駅は港区の最南部にあり、品川区と港区の境に位置するエリアとなります。

東京湾東京港に近く、かつては貨物列車が盛んに発着する物流運輸の拠点として工場や倉庫が多数見られた地域でしたが、現在は、再開発によって建てられた高層のオフィスビルやマンションが並ぶ先進的な風景を見せています。また、京急線、複数のJR線と新幹線が停車する巨大な駅故に、周辺は賑やかな商業地で、さらに大企業のオフィスビルやシティホテルが建ち並ぶなど、東京の経済活性がよく感じられるエリアです。

港南界隈
港南界隈
ビル群
聳え立つビル群

物流と経済活動が盛んで多くのビジネスマンが歩く風景が目立ちながらも、再開発された湾岸地域の高層マンションや駅西側に広がる「港区高輪」の高級住宅街など、住み所として見る部分は十分にあります。

東西に分かれる駅周辺

品川駅内
巨大なターミナル駅である品川駅構内

品川駅は高輪口と港南口に分かれていますが、両方面は相互に行き来し難いほどに線路に分離されており、それぞれ異なった街の空気を感じることになります。
過去に物流の拠点であった港南口方面は、近年の都市再開発によって綺麗に整備された先進的な湾岸地域の町並みを見せ、対する高輪口方面は、多数の店舗と人通りによる喧騒感を醸し出す商業繁華街で、それを越えたところに閑静な高級感住宅街が広がっています。

高輪口方面
オフィスビル
大企業のオフィスビルが並ぶ
高輪界隈
シティホテルが多く建つ高輪口周辺

品川駅の西口ともいえる高輪口は、国道15号線(第一京浜)沿いにあり、駅前には複数のシティホテルの建物が見えてきます。周辺は賑やかな繁華街で人通りも多く、高架線路に接するように(または線路の真下に)多くの店舗が林立しています。大通りの自動車通行音と道歩く人々による喧騒は、第一京浜を渡って西側へ進むと次第に消え、そこから高輪3丁目の高質な住宅エリアとなります。
高輪界隈の住宅地は非常に洗練された町並みで、高級感を醸し出す素晴らしい居住区が広がります。ただ、品川駅からこの西方方向は登り坂となる点は留意しておくべきでしょう。

リンク:高輪エリアの坂道

高輪の住宅街
質感の高い高輪の住宅街
高輪の住宅街
品川から西側へは上り坂となる
港南口方面
コンクリートジャングル
高層ビルが林立する
繁華街
高輪口にひけをとらず、賑やか

東側、東京湾岸方向となる港南口も商業的活況と人通りが盛んで、NTTのオフィス施設やSONY本社ビルなど大きな建物が並ぶコンクリートジャングルとなっています。東方へ10分ほど歩くと高層の集合住宅があり、学校や図書館などの暮らしのための都市施設も完備された再開発エリアとなっています。海風を感じる臨海エリア特有の広々とした雰囲気を感じるエリアです。

高層ビル
再開発された、未来的な街

品川の家賃相場

一人暮らし向けのお部屋で8~9万円前後、二人入居向けでも15万円以上、それ以上のファミリー向けで25万~という、高めの相場となっています。これよりも安めの予算では、極端に築古の建物や狭い部屋など、条件が厳しくなってきそうです。

品川の住み心地は?

image

image

高輪口エリアでは由緒ある高級住宅地らしい洗練された住み心地があり、港南口エリアでは先進感のある未来的な街並みのなかでの開放的な住環境が手に入ります。どちらも高価格帯のセレブなエリアですが、通勤の利便性を重視する人や都会的な環境を好む人なら、十分に満足できることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です