西ケ原の住み心地をチェック


総合

駅出口
本郷通り沿いにある駅出口

西ケ原は、東京メトロ南北線が停車する小さな駅で、本郷通り沿いに出入り口があります。JR線停車の駒込駅から1キロ強という距離で、京浜東北線の上中里駅とも近いところに位置しています。

北区の最南部として駒込や巣鴨エリアと接する西ヶ原は、基本的に住宅街を主とする静かな地域となっていますが、走る鉄道が地下鉄の南北線と路面電車の荒川線くらいで、交通の利便性は良いといえません。また、住宅一辺倒な地域故に、日常の買い物の場所はコンビニくらいしかないという不便さも気になる点でしょう。

駅周辺

駅周辺
駅周辺(本郷通り沿い)
駅周辺
右に見えるのは大きな工場の入り口

駅は本郷通り沿いに出口が複数あります。駅至近にあるものといえば「大きな工場(国立印刷局滝野川工場)」「大きな公園(滝野川公園)」で、商業性は皆無といっていいくらいに静かな駅周辺の環境です。

住宅街はさすがに静か

住宅街
小型車でも入りずらい小道伝いに広がる北区西ヶ原の住宅街

駅東側は工場や公園といった敷地になるので、住居エリアは南西側に広がる「北区西ケ原2~3丁目」の住宅街になります。本郷通りから脇道へ入るともう閑静な環境です。古い建物が多いためか少し寂れた雰囲気を感じますが、喧騒とは無縁な静かな住み心地を満喫できそうです。

滝野川公園
駅至近のところにある滝野川公園
住宅街
静かな環境であることは確か

西ケ原の家賃相場

一人暮らし用途のお部屋なら5~6万円の間となり、2人入居向けでも10万を下回る、安めの相場となっています。駅から遠い住宅地の奥であればあるほど賃料相場も安くなりますので、鉄道ではなく自転車やバイクを普段から利用する方が「安く住む」には適したエリアといえそうです。

西ケ原の住み心地は?

本郷通り
ここから右へ行くと駒込、左へ行くと田端に向かう

駅至近が大きな工場や病院という部分が無機質な街の空気を出していますが、とにかく静かな地域です。本郷通りの交通量もそれほど多くありません。落ち着いた住環境を求めたいなら選択肢に入れても良いと思います。ただし、買い物の利便性の悪さは非常に気になるレベルで、徒歩圏内に満足に買い物ができる場所はないという点を折り込んだうえで検討する必要はあるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です