市ケ谷の住み心地をチェック


総合

JRの市ヶ谷駅出口
JRの市ケ谷駅出口
地下鉄の市ケ谷駅出口
オフィスビルの中にある地下鉄の市ヶ谷駅出口

市ケ谷は、中央線・総武線と地下鉄の有楽町線・南北線・都営新宿線が停車する千代田区内のロータリー駅です。中央線の四ツ谷駅、有楽町線の麹町駅が南方にあり、歩ける距離といえる程度に近接しています。周辺に法政大学、大妻女子大学などの学校も複数あり、四ツ谷周辺に近い文教色もわずかにうかがえる地域です。

地名としては「市ケ谷」という風に”ケ”を大きく表記するのが正しいようですが、都営新宿線では「市ヶ谷」と”ケ”を小さく表記しています。

市ケ谷駅周辺の様子
市ケ谷駅周辺の様子
オフィスビルたち
市ケ谷橋から見えるオフィスビルたち

駅のすぐ近くを流れる川のようなものは、江戸時代に造られた堀の名残として残っている「外濠」といわれるもので、新宿区と千代田区の境にもなっています。この外濠から西側(新宿区側)には防衛省の広大な敷地とその周りに閑静な住宅街が形成され、東側(千代田区側)は靖国神社・日本武道館といった伝統的な大型施設がある皇居周辺地域で、重厚な雰囲気を醸し出すエリアとなります。

東京の真ん中といえる由緒ある山の手エリアですが、近年周辺に多くのオフィスビルが多く建てられたため、ビジネス街色が圧倒的に目立つ地域となっているようです。

靖国通り
市ケ谷周辺はオフィスビルが目立つ。
靖国通り
靖国神社や日本武道館へ続く大通り。休日では来訪客をよく見かけるようになる。

駅周辺

駅周辺
この先に行くと曙橋駅に付く
駅周辺
人通りの多い市ケ谷駅周辺

中央・総武線の駅出口は外濠にかかる市ケ谷橋を渡ってすぐの場所にあり、地下鉄線の出口は靖国通りと外堀通り沿いにも複数点在しています。

中央線と複数の地下鉄が乗り入れる都心の乗り換え駅だけあり、駅前は人通りも多く、店舗も多数あって活気のある駅周辺となっています。平日には学生とビジネスマンが多数、土日祝日には近隣施設(靖国神社や日本武道館など)を訪れる来訪客が多数といった感じです。人波で賑やかな印象の強い駅周辺ではありますが、中央線の線路に沿って流れる外濠の存在のためか広々とした感じがあり、人ごみによる喧騒感も多少抑えられています。

脇道
大通りから脇へ入るとさすがに閑静になるが、大使館や学校施設などが目立ち、住宅街とはいえない雰囲気。

市ケ谷の家賃相場

皇居にも近い山の手ということで地価も高く、当然家賃相場もかなりの高額となります。外濠から東側の千代田区内のエリア(千代田区三番町・九段南)は、一人暮らし用のワンルーム、1Kタイプでも9万~10万円という相場になりますが、外濠から西側の新宿区の地域ですと、築年や広さに拘らなければ7万円前後からお部屋を見つけることができます。

市ケ谷の住み心地は?

都心部なので交通は便利で、場所がら治安面でも安心できるという面で魅力のあるエリアですが、買い物の便の悪さが気になるようです。周辺の店舗はビジネスマンや学生向け飲食チェーンが中心で、日常の生活の利便性を充足させる店舗があまりに少ないのが残念なところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です