駅前

四谷三丁目の住み心地をチェック


総合

四谷三丁目駅出口
新宿通りと外苑東通りの交差点に位置する四谷三丁目駅の出口

四谷三丁目は、新宿の商業エリアから東方2キロ前後という便利な場所にある丸ノ内線の停車駅です。駅出口は外苑東通りと新宿通りの交差点付近にあり、周辺はたくさんのオフィスビルが建ち並び、スーツ姿の人たちが多く行き交うビジネス街となっています。

中央・総武線の四ツ谷駅とは東に1キロ程度の距離で徒歩20分程度、西方の新宿御苑前駅とも同じく1キロ前後と近接しており、辺りは豊富に店舗が連なった都心部らしい活気のある雰囲気が感じられます。総合スーパーのような大型店舗よりも、中小の店舗が至る所にひしめくいている印象ですが、この界隈でのお住まいで買い物の利便性に不安を持つことはなさそうです。

駅周辺
駅周辺の歩道
新宿通り
新宿東口から四谷を越えて半蔵門まで繋がる「新宿通り」

新宿の商業エリアから千代田区半蔵門まで繋ぐ新宿通りと、早稲田エリアから港区六本木まで伸びていく外苑東通りの交差点に位置するという好立地な点は大変魅力的です。中央線停車の四ツ谷・信濃町、都営新宿線停車の曙橋とも隣接しています。鉄道での移動はもちろん、自転車や原付等が一台あれば、より一層通勤・通学は便利になるでしょう。

駅周辺

駅前
駅前の光景
駅周辺
大通りに沿って、多くのオフィスビルが連なっている。

駅前の雰囲気は、隣駅の新宿御苑前駅周辺のそれに近い活気あるビジネス街です。オフィスビルが大通り沿いに連なっていて、その建物の1~2階に飲食店を主に店舗が盛業しています。特に平日にはビジネスマンの人通りと自動車交通量が増えて賑やかな光景になり、喧騒感をおぼえさせます。

大通りから逸れると長閑な雰囲気の住宅街

住宅街
新宿通りから脇に逸れると閑静な雰囲気。駅から徒歩2分程度。
住宅街
駅前の人波による喧騒さえ消えれば、住み心地はかなり良好。

新宿通り沿いは人通りも交通量も多いのでやや喧しい印象がありますが、脇道へ逸れると途端に閑静になり、「新宿区荒木町・愛住町」などは中低層住宅も多い長閑な住宅エリアとなっています。東方の四ツ谷駅に近づくほど住宅街の様子は高級感が増すようになります。

住宅街
新宿通りから南側の小道に入った「新宿区須賀町」界隈

四谷三丁目の家賃相場

一人暮らし向けのワンルームや1Kでは最低7万円からが基本的な相場で、築年数の浅い建物や豪華設備の整ったマンションでは8万円以上は必要です。2人入居用の賃貸物件ではさらに高めな印象で、1部屋物件の倍額の予算(13~14万円)を考えなければならないでしょう。さすがにこれだけ移動の便が良好な好立地ですから家賃予算は高めに想定せざるを得ないですが、職場(学校)がこの近くの方ならば、毎日アクセスする際の交通費が抑えられる分、ある程度高額の月額家賃を払ってでも狙う価値のあるエリアといえるでしょう。

四谷三丁目の住み心地は?

住宅街住環境と交通利便性のバランスが良好で住みやすい場所です。同じ新宿区内の地域である牛込神楽坂早稲田エリアと比べても遜色のない住環境ながら、交通の便は格段に優れた好立地。多少高い家賃でもそれに見合うだけの良好な暮らしができそうです。

四谷三丁目の住み心地をチェック」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です